タイ・バンコクとチェンマイ旅行記

まさにカオスなカオサン通り

空港からタクシーで30分、約300Bと正規の値段(笑)
道路も空いてたから早かったみたい。

 

バックパッカーの聖地であり、バンコクの中心地、カオサン通り。

 

ん〜〜もう、これぞイメージしたとおりのタイ!
夜中なのに人の多いこと多いこと。
観光客だけでなく、地元の若者も集まるみたいで、歩くのがやっと。

 

カオサン通り
カオサン通り

 

写真じゃ伝わらないけど、このニオイがまたタイっぽいのよね。
食べ物なのか、人のにおいなのか、便所のにおいなのか、
なんとも言えない妖艶なニオイ。

 

行ったことある人は、写真見るだけで思い出すかも(笑)

 

さてさて、今夜の宿を探すのが先か、腹ごしらえが先か…
そう、私も完全なバックパッカー!

 

高級ホテルや高級スパを日本より安く楽しむのもいいけど、
一日1000円以下で飲んで食べて泊まって…それもタイの愉しみだよね☆

朝のカオサン通り

夜な夜な聞こえるダンスミュージックや若者の声、
ムンムンとした寝づらいジメジメした空気感。

 

それでも旅の疲れでぐっすりと眠り、温水のでないシャワーで目覚め。
あ、でも意外と冷たいシャワーがちょうどいいのよね〜☆

 

さてさて、一夜明けたカオサン通りを散策!

 

カオサン通り

 

昨日の混沌とした通りとは一変して、なんとも爽やかな通りに変身!
心なしか道もキレイになってる気が…

 

日本で言う、渋谷みたいな感じかな〜。

 

歩いているのも観光客メインで、しかもコギレイ系の外人さんが多いかな。
夜に徘徊しているヒッピー風の若者は朝には居ないみたい(笑)

 

それに…あ、そうか!屋台が出てないからスッキリ感じるのか。

 

でも、屋台ないのかぁ…お腹空いたな〜〜(笑)